忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コミカルな美女としての香里奈

 その人の魅力を測るものさしのひとつに、コミカルとかギャク対応度とか、笑いの部分はある。お笑い系は好きという香里奈も、コミカルな役にいろいろ挑戦した。たぶん暗い方が地に近いのかもしれないが、コミカルなものができるのは、人間としてすごいことだ。

PR

白衣の香里奈、雲の上の香里奈

香里奈(かりな)にとって2004年は、モデルから女優へと活動の場を大きく飛躍させた年で、数多くの映像作品(劇場映画・テレビドラマ)に出演していった。

 しかも、その多くが「看護士役」だったのだ。

 ナースがいちばん似合う女性、最近では香里奈がいちばんかもしれない。気の強さと、どことなく包容力がある感じが・・。

 ナース・デビューは映画「海猿うみざる」の第一弾。もちろん主演は伊藤英明, 加藤あいの二人だが、数少ない女子共演者として、香里奈(かりな)はチビのりだー伊藤淳史のお相手役。小悪魔的に伊藤淳史を冷やかしていたが、後は重たい演技が求められる役だった。→ 海猿 (2004年6月)

 つづいて、2004年8月 ディビジョン1 「2H」(フジテレビ2時間サスペンス・ドラマ)では、これまた看護婦役を演じた、香里奈(かりな)さん。病院内の不正を暴くというシリアスな役でしたが、前髪をアップにしたおでこも、妙に臨場感がありました。

 そして、2004年10月からは、男性看護士・松岡昌宏の後輩役で、またも香里奈ナース。今度は連ドラの準主役ということで、ヒューマン・ドラマとナースの日常を演じることで芝居の技術を磨いたのではないでしょうか。実際の香里奈と同じく名古屋出身のナース役、自分としっかり向き合う役柄の香里奈でした。→ナースマンが行く 看護士は女子の憧れの職業ですが、香里奈ナースは女の子やママにも人気があったようです。

 さて、女性のあこがれの職業といえば「編集者」というのがあります。ホストクラブを舞台にしたドラマ夜王では、女性ファッション編集者として、ふたたび松岡昌宏と共演しています(2006年1月)。本職のファッションモデルを扱う側であるファッション雑誌編集者役は、モデルとしても女優としても香里奈にとって得るものが多い経験になったようです。

 奇麗な女性には是非やってもらいた役で看護士と双璧をなすものに、CAがあります。

 CAも看護士も昔と呼び方が変わりましたが、CAの方は呼び名だけでなく、規制緩和などの影響で、ステイタスそのものがけっこう変わってしまったそうです。そんな客室乗務員の新イメージを描いた、花津ハナヨ著のマンガCAとお呼びっ!・・・これのTVドラマ版(2006年7月主演:観月ありさ)に、香里奈がスチュワーデス、チッガッタCAとして搭乗! 派遣社員CAのコメディです。声のトーンを上げるのに苦労したというだけあって、いつもと少しイメージ違ってキャピキャピしたキャラでしたが、香里奈のCA姿が満喫できました。

 まぁ、映画に出はじめたころは、演技がどうのこうの言われていましたが、この頃になると気がつくと女優としてふつーになっていたような感じがします。輪廻でホラーにも挑戦し(2006年1月)、特撮メイクもするなど役者としての幅を広げていた香里奈でした。

 そして2006年 女優としての地位を確実にする、作品と出会うのです・・・・
(次項へつづく)

about this site
◯このサイトは非公認の個人運営サイトで、趣味で運営されています。香里奈を応援し、より多くの人にその魅力を普及する目的です。また、ファッションやコスメ、メイク、モテ系文化などの入門知識が得られることも目指しています。
◯当サイト運営者は初心者カリナファンであり、香里奈やファッションや美容文化の専門家ではありません。ごく一般知識としてモデル文化やモテ系文化を紹介しているむね、ご理解くださるようお願いします。
◯このサイトの画像は全てAmazon.co.jpが提供するものであり、当該商品(書籍・DVDなど)の販売促進を目的としたアソシエイト・プロモーションとして画像を掲載しているものです。画像をクリックすると、AmazonStoreで当該商品の購入ができます。
◯当サイト「香里奈の素顔と…」はリンクフリーですが、著作権を主張しているので文章の転載・無断引用を禁止します。
テクノラティプロフィール
MY FAVORITE
KARINAあまなつShopあまなつで見る同じレイアウトで作成

香里奈 Who's Karina?

香里奈=ファッションモデルで女優。Ray誌のカリスマモデルとして、コメディからシリアスまでこなすTVドラマのヒロインとして、コスメやファッションをはじめオールジャンルのCMで美しいキャラクターとして、そしてスクリーンでの本格女優として大活躍中。幅広い年齢層の女性に圧倒的に支持されている。デザイナーとしても自己ブロデュースのブランドをもつ。趣味はカメラと愛犬。

写真集karina香里奈TOPpage
→香里奈のマジメなリンク集
CONTENTS

恋空

UP⇒ Jayro Jayroのバッグ

忍者ブログ[PR]
【ご注意】当サイトに掲載されている広告リンクのうち Ads by Google またはAmazon.co.jpまたは忍者ブログの表記がある広告は、
それぞれグーグルアドセンスプログラムまたはAmazon.co.jpまたは忍者ブログによって提供されており、 これらの広告は、
香里奈とその所属事務所および関係者が契約して行う広告プロモーション活動とそのクライアント等とは
一切の関係がない旨、ご了承ください。

【プライバシーポリシー】当ブログや掲載されているGoogleAdsense広告ではcookieを発行しており、またwebビーコンなどにより閲覧者のクリック行動をトラッキング可能となっています。なお、cookieにより閲覧者個人が特定されることはありません。また、閲覧者のブラウザーの「cookieを受け入れる」をオフにすることで、cookieによりトラッキングされなくなります。
Copyright(c)2007 「Karina かりな 香里奈の素顔と…」all right reseved