忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

COOL な香里奈にブログで入門

 最近いろいろなところで目にする、美しいあの人は誰? 話題の映画やドラマをはじめ、日清リフィルのCMにも登場した香里奈。大ブレイク中の香里奈入門のブログです。

香里奈(かりな)の眼差し

香里奈の、その強い瞳。
クールで凛として、
彼女の眼差しの奥には、
内面の美しさが見える。

ひとことで言えば、かっこいい女性
男性から見ても、女性から見てもかっこいい
・・・それが、香里奈なんだ

ファッション誌の専属モデルとして
そのキャリアをスタートさせ、
CMのフィルムやポスターでその可憐さをふりまき
TVドラマの、クールなヒロインとして
映画では、渋い演技の女優として
その存在感がどんどん大きく、なっている。


KARINAphoto by 渡辺 達生
KARINAあまなつShopあまなつで見る同じレイアウトで作成

今や、日本の美を代表する
トップモデルのひとりであり
期待される女優のひとりでもある

なぜか気になってしまう人が多いのは
外見のクールな美しさだけではなく、
ひたむきに、けっこう頑張っている23才の女性の
ふつうの生き様が、なんとなく伝わってくるところだ。
女性から圧倒的に支持されるのは、そんな理由だし、
美しさという魅力を通り越した向こうの、
等身大の彼女が、なんだかオモシロそうなのである。

そんな香里奈に、このブログで入門してみましょう。

PR

あくまでRayモデルとしての香里奈

 今やタレントや女優俳優はファッション誌のモデル出身者が一般的になってきた。芸能人を目指すなら読者モデルからという時代だが、自分を見せるためのスキルアップには雑誌モデルからというのが理にかなっているのだろう。香里奈もまた、今でも一日に何本も撮影の企画をこなす、最前線のモデルである。

完璧な美〜香里奈の世界

Ray (レイ) 2006年10月号 [雑誌]あまなつShopあまなつで見る同じレイアウトで作成

photo by 舞山秀一 Ray 2006年10月号より

 香里奈のファンは80%が女性とも噂されている。

その理由は、彼女はデビュー以来ずっとファッション誌Rayレイ(主婦の友社)専属モデルをつとめているからだ。今やいろいろなところで目にする彼女だが
香里奈 = Rayのモデル
 ・・・それが第一の定義なのである。

彼女のキレイさ、完璧な美人さは、多くの若い女性の憧れともなっていて、ファッションリーダーとして、その生き様を含めたすべてが注目されている。

 彼女とRay誌はきってもきれない関係だ。

 彼女をフィーチャーした毎月4ページのフォトセッション連載 KARiNAVi(カリナビ) では、読者からのアイデアも募集して、かりなの美を追求している。 KARiNAViは彼女自身にとっても、様々な表現に挑戦できるお気に入りの企画のようだ。また、Ray (レイ)2006年の9月号では〈完全保存版〉香里奈の「新☆キレイ伝説」BOOKが、別冊の付録として企画されている。

 ただ美しいだけでなく、人として知的な輝きを放つ香里奈は、Ray誌の読者層であるキャンパスやオフィスの20歳前後の「モテ系」志向の女性にとって、一歩でも近づきたいカリスマなのだろう。

 奇麗な香里奈に出会うには、まずRay誌をcheck!
 雑誌Ray のウェブサイト→Ray web

同性にモテる香里奈のパワー

 人気ランキングでは常にベスト3に入る香里奈だが、必ず男性別より女性別での順位が高い。一般に「モテる」といってもその条件は微妙で一概には言い切れないが、香里奈の場合、しっかりした女性のイメージで好感度が高いようだ。

日本の美を代表する女性のひとり

Ray (レイ) 2007年 06月号 [雑誌]あまなつShopあまなつで見る同じレイアウトで作成

phot by 曽根将樹(peace monkey) Ray(レイ) 2007年6月号 

 香里奈は1984年2月21日生まれ。本名は能瀬香里奈。名古屋出身。地元では有名な美人3姉妹の末っ子で、長女は能世あんな、次女はえれなでともに女優・モデルとして活躍中だ。3姉妹とも幼少期よりクラシックバレエを学んでいる。

 香里奈は、名古屋で高校在学中の2000年からモデルの活動をはじめ、翌2001年にドラマ版「カバチタレ」(常盤貴子・深津絵里)で常盤の弟・山下智久の彼女・小原春菜役でドラマ・デビューする。

 さらに2002年の「ロングラブレター/漂流教室」(常盤貴子・窪塚洋介)ではクラスno1の美少女・舞岡あずさを演じていた。当時から安室奈美恵ファンというのもあってか、クールでかっこいい系の表情が身に付いてた香里奈だが、いずれにせよ、その頃から強い印象を与える女の子だった。

 そして、Ray(レイ)誌の専属として、モデルとしての地位を確立。その美しさは、多くの「モテ子」志向の女性の憧れとなり、クールで知的で前向きな香里奈というキャラクターそのものが、大きな支持を集めるようになった。

 決して「美少女モデル出身」のいかにもベタな感じではなく、外見も内面もキレイな彼女だからこそ、誰もが納得する大きな存在感でもって、必然的に活動の場を広げてきたわけだ。特にここ数年は、モデルの仕事はもちろん、CM、ドラマ、映画にと、まさに「モテ子」状態となっている。

 昨年(2006年)秋には、国内最大の広告大賞 46th ACC CM FESTIVALにおいて、資生堂「TSUBAKI」のCMのメンバーとして特別賞/演技賞を受賞。

 名実ともに、日本の美を代表する女性のひとりとなったのである。


RAYブランドの「モテ系美人服」のオンラインサイト
ray select shop
もちろん、ここでも香里奈の存在は大きい。


about this site
◯このサイトは非公認の個人運営サイトで、趣味で運営されています。香里奈を応援し、より多くの人にその魅力を普及する目的です。また、ファッションやコスメ、メイク、モテ系文化などの入門知識が得られることも目指しています。
◯当サイト運営者は初心者カリナファンであり、香里奈やファッションや美容文化の専門家ではありません。ごく一般知識としてモデル文化やモテ系文化を紹介しているむね、ご理解くださるようお願いします。
◯このサイトの画像は全てAmazon.co.jpが提供するものであり、当該商品(書籍・DVDなど)の販売促進を目的としたアソシエイト・プロモーションとして画像を掲載しているものです。画像をクリックすると、AmazonStoreで当該商品の購入ができます。
◯当サイト「香里奈の素顔と…」はリンクフリーですが、著作権を主張しているので文章の転載・無断引用を禁止します。
テクノラティプロフィール
MY FAVORITE

香里奈 Who's Karina?

香里奈=ファッションモデルで女優。キャンパスやオフィスの20歳前後の女性から支持されるRay誌のカリスマモデル。Ray誌のカラーである「モテ系」モードの枠を超えた、華やかな個性のあるモデルに成長し、ライフスタイルを含めて、若い女性のリーダー的存在となっている。彼女はまた、コメディからシリアスまでこなすTVドラマのヒロインとして、コスメやファッションをはじめオールジャンルのCMで美しいキャラクターとして、そしてスクリーンでの本格女優として活躍中。デザイナーとしても自己ブロデュースのブランドをもつ。趣味はカメラと愛犬。

→香里奈のマジメなリンク集
CONTENTS

恋空

UP⇒ Jayro Jayroのバッグ

【ご注意】当サイトに掲載されている広告リンクのうち Ads by Google またはAmazon.co.jpまたは忍者ブログの表記がある広告は、
それぞれグーグルアドセンスプログラムまたはAmazon.co.jpまたは忍者ブログによって提供されており、 これらの広告は、
香里奈とその所属事務所および関係者が契約して行う広告プロモーション活動とそのクライアント等とは
一切の関係がない旨、ご了承ください。

【プライバシーポリシー】当ブログや掲載されているGoogleAdsense広告ではcookieを発行しており、またwebビーコンなどにより閲覧者のクリック行動をトラッキング可能となっています。なお、cookieにより閲覧者個人が特定されることはありません。また、閲覧者のブラウザーの「cookieを受け入れる」をオフにすることで、cookieによりトラッキングされなくなります。
Copyright(c)2007 「Karina かりな 香里奈の素顔と…」all right reseved